DOGMAN UR

効果絶大!熱中症対策商品「ヒヤリング」寄贈の巻

弊社の取引銀行である、中国銀行様が取り組んでおられる『SDGs私募債「地域応援型」』に賛同致し、地元倉敷市児島でSDGsに積極的に取組んでおられる「岡山県立倉敷鷲羽高等学校」様へ、熱中症対策用品「ヒヤリング」を弊社と中国銀行様の連名にて寄贈し、令和4年7月19日(火)に鷲羽高等学校様にて寄贈式を行ってまいりました。

さて、今回鷲羽高等学校様に寄贈したヒヤリングですが、個人的に使用した経験では、屋外で使用するよりも、エアコンの効いた屋内で使用する方が使用効果を感じています。

一般的に、地球温暖化や節電対策として、エアコンの設定温度の目安が26度〜28度と言われますが、私はヒヤリングをつけない場合、エアコンの設定温度は26度に設定しています。そうでないと、屋内であっても快適に過ごせません。しかし、ヒヤリングの使用時は27度設定にすることで非常に快適に過ごせる為に、設定温度を1度あげています。

この設定温度1度の差がどれほど地球温暖化や節電に貢献しているのか?どれほど効果があるのか?皆さんはご存知ですか?

この貢献度と効果の大きさを知ると、あなたは驚き、今すぐ「ヒヤリング」を買いに行かれることと思います!
実は、エアコンの設定温度を1度あげることで、消費電力削減効果は13%にもなるのです!!

冷房の電気代は家電の中でも非常に高いウェイトを占めています、ヒヤリングを装着し、設定温度を1度だけあげてみてください!
電気代の節約になりますよ!SDGsに積極的に取り組んでおられる鷲羽高等学校の皆さんも是非お試しくださいね!

さて、このように、当社は、安心・安全な作業服および作業用品の提供をおこなう事で、今後もSDGsに積極的に取組み、環境保全や地域社会への貢献に努めてまいります。また、CUC®︎の成長と責任ある方針を策定し、事業に関連するすべての人々に良い影響を与え、事業がおよぼす環境への影響を最小限に抑えることを目指してまいります。

株式会社中国銀行『SDGs私募債「地域応援型」』の概要

SDGs私募債「地域応援型」
中国銀行では、私募債発行を通じ、地域社会に貢献する企業を応援しています。 SDGsに関連した地域社会への貢献を目的として、私募債発行企業の手数料の一部で備品などを購入し、私募債発行企業が指定するSDGsに関連する先へ中国銀行と発行企業の連名にて寄贈する私募債です。

株式会社 中国銀行

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP